ダイエットは時間をかけてやるもの。自分のペースを守って進めよう

pak74_ahirucyansusumu_tp_v

大人になるにつれて、時間をかけずいかに効率的に物事を進めるか、
を考えるようになりますよね。

寄り道はムダ、みたいな。

世間でもそういう人こそ仕事ができる人間だともてはやされ
ノウハウ本なんかもたくさん出てます。

時間をかけずにさらっとこなす人=かっこいい
時間がかかる人=ダメなやつ

時間がかかったらなぜいけないのか

人生は無限ではありません。

うかうかしてたら、あっという間に年を取ってしまいます。

なので、人生という時間を無駄にしないためにも、

効率的に物事を推し進めないといけないのです。

どんなことも効率的にやらないとだめ?

とはいっても、どんなことも効率的にやるのが正しいのか?というと、

そうではないと思います。

たとえば、赤ちゃんを育てるのに、早く大きくなってほしいからといって

ミルクを2倍3倍の量飲ませるわけではないですよね?

物事には、あえて時間をかけてやるべきものもあると思うのです。

そしてそれが、ダイエットだと私は考えます。

ダイエットは時間をかけてやるもの

ダイエットって時間がかかると思いがちです。

だから、いかに時間をかけずに効率的に痩せるか、そればかり考えてしまうんですよね。

時間がかかると思うから、早く結果を出さないといけないと思い、

効率性ばかり求めてしまいます。

結果、無理なダイエットをやろうとして、失敗します。

でも、ダイエットはやり続けていれば、必ず結果が出るものです。

だから、むしろ時間をかけるものだと思うんです。

時間をかけると思えば、効率性よりも、どうやったら無理なく続けられるかということを考えるので、無理なダイエットをしなくなりますよね。

まとめ

ダイエットに効率性なんて気にしなくていいのです。

それよりも、遠回りして時間をかけてでも、自分に合ったやり方を探しましょう。

人から見たら効率悪いなぁと思われるかもしれないけど、

できないならできないなりに頑張ればいい。

自分を信じて、前に進めばいいのです。

続けていれば、必ず結果がついてきます!

時間かけて、無様に汗水たらして、明るい未来を信じて続けよう!

世の中の効率的万歳ムードに流されることなく、

自分のペースを守って続けることが大事なんだと、私は思います。