過去の自分より今の自分が成長していることこそが、自信になる

50fc2f05e0b0cd44a0af96c4a183baad_s

ホリエモンこと堀江貴文さんの著書「本音で生きる 」に、こんなことが書かれてあります。

本当に、暇な人ほど、「できない理由」ばかり挙げて、何もしないままでいる。
しかし、うまくいく人は、「やるか」「やらないか」。それだけなのだ。

まさに4ヶ月前のダイエットを始める前の自分に言われているようで突き刺ります。(笑)

「今日は外に出て疲れたからコンビニで甘い物買って食べてもいいよね。」

「子どもが小さいうちはダイエットなんてやってたらストレスたまって余計太る!」

今日くらいは、今日くらいは・・・といつも自分に言い訳をして食べるような毎日でした。

でも、そうやってできない理由を挙げて自分をごまかして何になるんだろう?

いったい誰が得するんだろう?

できない理由を探す暇があったら、一歩踏み出す。ただそれだけのこと。

その勢いが大事なんだと思います。

些細なことでよいから、常に小さなチャレンジを行ない、少しずつ少しずつ成功体験を重ねていく。なんでもうまくこなせる人間と比較して落ち込むのは無意味なことだ。ここで比べるべきは、過去の自分。自分の成長を実感できれば、それが自信になる。諦めずに成功体験を重ねていけば、ある日突然大きく成長する時が必ずやってくるはずだ。

4ヶ月前の私は体重が76㎏もあったただのおデブおばさんで、
自信のかけらもなくコンプレックスの塊でした。

痩せたい痩せたいと思いながらポテチをつまみ、親の敵のようにご飯をモリモリ食べる(笑)

でも一念発起してダイエットを始め、挫折することなく4ヶ月間続けることができています。

体重も10㎏近く痩せました。

今、少しだけ自分に自信がついてきたかなと感じています。

それは、小さなチャレンジを続け、成功体験を少しずつ重ねてきたからです。

とは言ってもまだ66㎏もあって、人から見たら全然立派なおデブです(笑)

でも比べるべきは、他人じゃなくて過去の自分。

人から見たらまだまだでも、あの時の自分と比べたら確実に成長してるといえます。

それが今、少しだけの自信になっているんだと思います。

だからこのままこのモチベーションで、このやり方を続けていけばきっと痩せられる。

諦めずに前へ進めば、大きく痩せるときがきっとくる!と思えるんです。

この先には多分また停滞期が来て、モチベーションが下がるときがくると思います。

でも今の自分より明日の自分は確実に成長しているんだと信じて、
一歩一歩前へ進んで行こうと思います。