ダイエット中の朝ごはんを『りんご』から『みかん』へ替えてみました!

eaa93deed4ded8584ba4c016ed53bb26_s

ここ3ヶ月くらい朝ごはんにずっとリンゴを食べていました。

もちろんおいしいんですけどね、でもさすがにちょっと飽きて来まして(笑)

なので、冬と言えばみかん!

ってことで、先週から朝ごはんをりんごからみかんに変えてます。

みかんは小さいころからこたつの友として私の隣にあったので、あまりその成分とかをわかっていませんでした。ビタミンCは多いんだろうな?というくらいで。

なのでこれを機に調べてみました。

ded0506b7288ccc0f807cc48841280f0_s

みかんのいいところ

手軽に食べられる

りんごも皮をむかずに丸かじりしてたんで手軽っちゃ手軽だったのですが、
残留農薬とか気になるので、いちおうしっかり水洗いしてから食べてました。

でも冬は寒いですからね、水で洗うの。

でもみかんは洗う手間さえ不要で皮むいてすぐ食べられる!

朝ごはんにはぴったりです。

手に入りやすい

私の場合なんですが、義理兄の実家が愛媛のみかん農家ということもあって、毎年大量のみかんをいただけるんです。なので買わなくていいっていうラッキーな境遇。

そうでなくても、冬になると結構どこかしらみかんってもらうことが多くないですか?

昔から冬になると常にみかんが家に置いてあった気がします。

たとえもらえなくてもこの時期になると、スーパーにも八百屋にもみかんがどんどん並んできてますから、手に入りやすいです。

手に入りやすい=続けやすいということですからね。

ちなみに、同じみかんでも産地によって味って違います。
愛媛みかんは小ぶりで濃縮されてるのか、他の産地より味が濃いなーと感じます。
スーパーなどで買うみかんはあっさりさっぱりした味なので、
色々食べ比べて好みの味を見つけるといいですよ。

気になるカロリーは?

みかんは果物なのでカロリーも気になるところです。

小ぶり(60~80gくらいのもの)で一個当たり20~30キロカロリーしかありません!

これ、ご飯一口分くらいですよ?

また、りんごが中くらいのもので120キロカロリーくらいなので、
みかんを5個食べても、まだりんご1個よりカロリーは低いということになります。

ちなみに、くだものの甘さはお菓子などの砂糖と違って「果糖」というものです。
これは、エネルギーに早く変わって脂肪になりにくいといわれています。

ビタミンCたっぷり

100gあたりのビタミンC含有量はみかんが33㎎です

同量のりんごが4㎎であることと比べると圧倒的にその量が多いことがわかります。

あと、みかんの白い筋みたいなやつには食物繊維が多く含まれてるので、くれぐれもとらずに食べた方がいいですよ。

まとめ

りんごにはりんごの、みかんにはみかんの良さがあります。
「1日1個のりんごで医者いらず」といわれるくらいりんごは栄養豊富と言われてますし。

いずれにせよ、ずっと同じものを食べてるとどうしても飽きてくるので
飽きて続けるのやーめた!ってならないことが一番大事です。

しばらくはみかんとりんごを併用するやり方でやってみようと思います。