キッチンの排水溝はフタを外してしまえば掃除が劇的に楽になる

b5529271c80bacf52e36bf069c0bd284_s

キッチンの排水溝のヌメヌメ。

どれだけ見て見ぬふりをしても掃除をさぼったらすぐにヌメってしまいます。

我が家のキッチンの排水溝はフタ?みたいのがついていて
中にはプラスチックのカゴがあります。

なのでそのカゴにネットをかけて、いちいち毎回捨てるということをやってるのですが
ネットをかけても結局カゴの網の間には小さいゴミがはさまってしまい
放っておくとヌメヌメしてくるので、それがずっとストレスでした。

色々なブログを見てると、このフタを取っ払ってもろ見えの状態で使っている人が多くて、
そっちの方がどうやら掃除が楽というではないですが。

なので我が家もフタをはずし、カゴをステンレス製のものに取り換えてみました。


カクダイ 浅型バスケット 4512-50 4512-50

before
1868abc9-846f-4c9c-95ef-9e168d329e27
after
cf7fdf21-57b8-433d-a2d3-a6baa8c42402

気持ちいいくらいぴったんこでしたw

見た目もすっきりしてなかなかいい感じ^^

たったこれだけのことなのに、本当にストレスが激減しました。

①フタがないので、フタを洗わなくてよい

②フタがないことでゴミがもろに見えてしまうため、すぐにゴミを処理せずにはいられなくなる。

ゴミたまる→すぐ捨てる→さっと洗う

をするようになるのでヌメヌメがたまらず、結果掃除が楽になるってわけです。

カゴを毎回洗う、という手間が増えてしまいますが、ヌメヌメがたまりにたまった状態で掃除するのと比べると一見面倒なようでも、精神的ストレスは断然少ないとわかりました。

フタを取り外す

という、大したことない小さなことなのですが、
こういう小さな工夫を積み重ねていくことが
生活の質が大きく変わっていくことに繋がるのだと思います。


カクダイ 浅型バスケット 4512-50 4512-50