代用した洗濯かごが思いのほか使いやすくて、本使い品になりました

これはIKEAに「子どものおもちゃ入れ」として売っているものです。

実際にはかわいいフタが付いていましたが、使わないので捨てました。

ムスコのおもちゃ収納は、こんな感じで落ち着いてるので、

【子どものおもちゃ収納】色々試してみて自分の理想に近づける
以前、ムスコ用の絵本棚を紹介したのですが、その絵本棚とおそろいの整理棚を購入しました。これで一気にムスコのおもちゃを...

このカゴをおもちゃ入れとして使用することはなくなったため、

わが家ではこれを、洗濯物用のカゴとして使ってます。

もともと使っていたカゴ

元々はプラスチックの縦長四角の形をした大きな洗濯物カゴを使っていました。

でもうちの洗面所すんごい狭くて、洗濯物カゴを置いただけでめちゃくちゃ窮屈なんですよ。

なので折りたためるタイプのやつを探していたのですが、ふとこの使っていなかったおもちゃ入れを思い出して代用してみたのです。

そしたら思いのほか使い勝手がよくって!!

コンパクトに折りたためる

バネが入っているので、上からギュッと押して横をマジックテープで留めると、こんな感じでコンパクトになります。素材はナイロンのメッシュなので、当然めちゃ軽。

使わない時はこんな風にして洗濯機の横にひっかけておくだけで、全然邪魔にならない。

たまに出しっぱなしにしてると、ムスコが入って遊んだりしてます(笑)

通気性が良い

メッシュで通気性がよいので、濡れた洗濯物を入れても大丈夫です。

本来の使い方ではないんですが、これがすごく使いやすくって代用して使っていたのが本使い品へと昇格しました。

子ども用のものなので、色がカラフルなのは致し方なし。

白か黒だったら文句なしですね。

まとめ

人によって使いやすいと感じる物は違うものです。

だから、必ずしもその物本来の使い方をしなくても、自分が使いやすいようにアレンジすればいいんだと思います。

そうやって自分なりの工夫を重ねて、自分らしい生活を作っていくことで

少ない物で豊かに暮らすことができるんだろうなと思います。