定番料理にちょっとの「ひと工夫」で、我が家の人気メニューに大変身!

料理はもっぱら「作る」より「食べる」が得意なわたくしなので、凝った料理などあまり作れません。

でも、これを作るといつも家族に喜んでもらえる!という大人気メニューが1つあります。それはコロッケです。そう、定番中のド定番料理。

作り方もこれまたべらぼうに普通なんですが、ちょっとひと工夫加えることで、オットもムスコも喜んでくれる私の得意料理になりました。

ひと口ボールサイズ

コロッケというと俵型や小判型が一般的ですが、わが家のコロッケは真ん丸ひと口サイズです。

ぶっちゃけ作る個数が増えるのでちょっと面倒なんですが(笑)、これなら3才のムスコでも1口、2口くらいでぱくっと食べられるし、お弁当にも入れやすいです。

作るときはいつも、気合を入れて多めに30個くらい作り、残りを冷凍しています。

ひき肉ではなく薄切り肉で

ひき肉でも作りますが、よく使うのは薄切り肉です。

理由は肉の存在感を残したいから。ちょっと大きめの肉が入ってたら「やった!あたり!ラッキー」みたいな(笑)家族みんなでわいわい楽しく食べられます。

最大のポイントは、「ゆで卵」

これが家族に人気の最大のヒミツ。

なんと、刻んだゆでたまごを入れています

実はこれ、独身時代に会社の人とよく行った小料理屋さんで出されてた人気メニューなんです。ゆでたまごって特に味はしないんですが、入れるとなんだかおいしくなる気がします。

入れずに作ったら「何で今日の入ってないの?」とオットに言われるようになりました。

ムスコもたまご焼きだと食べないのですが、コロッケに忍ばせた卵は気がづかずにぱくぱく食べてくれます。

その日、冷蔵庫にある野菜をなんでも刻んでいれる

その時冷蔵庫にある野菜を適当に刻んで入れます。

よく入れるのは人参ときのこ類。これはムスコに何とか野菜を食べさせようと考えた末、入れるようになりました。

ピーマンを入れたこともあるんですが、みどりに気付いてしまい、全く食べてくれませんでした(笑) なので気づかれにくいきのこ類は、うまみもアップするしおすすめです。

ちなみにこの日もきのこを入れて作りました。

味付けはシンプルに

食べるときにソースをかけて食べるので、味付けは出しパックを破って一袋入れるだけ。

どんなにしっかり味をつけても、オットが怖いくらいのソースをかけて食べるので、恐ろしくなって薄味にすることにしました。

出しパックを入れると、ほんのりだしの味がするシンプルで優しい味になります。

お気に入りは久原本家、茅乃舎さんの出しパック。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【定形外選択したら送料無料】久原本家 減塩 茅乃舎だし 8g × 27袋 茅乃舎 かやのや だし 出汁 調味料|内祝い_お返し_結婚祝い_出産祝い|ギフト|お供え|10800円〜送料無料|陣中見舞い_差し入れ|ギフト|秋冬_贈り物_お歳暮|
価格:2680円(税込、送料無料) (2017/1/18時点)

お味噌汁もこれで作ると、だしの効いた本格的な仕上がりになります。

ちなみに以前は、こちらを使っていました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】【食塩未使用】和風だし♪1000円ポッキリ無添加・国産天然だしパック特選10g×25袋
価格:1000円(税込、送料無料) (2017/1/18時点)

食塩が入っていないので、安心して使えますよ。

さいごに

そもそも料理が得意ではないので、インスタでアップされてるようなおしゃれで凝った料理は作れません。結婚してもう7年経つというのに、いまだに苦手意識がなくならないってことは、どうやらセンスがないようです(笑)

でも主婦である以上どうやったって料理からは逃げられない。

だからこそ、無理せず自分の出来る範囲で出来るだけ頑張って、少しでも家族に喜んでもらえるようちょっとした工夫をプラスしていきたいなと思います。

にほんブログ村テーマ 手作りおうちごはんへ
手作りおうちごはん

常備菜

超!かんたんレシピ